社長の声


まず一言!

他の会社の様に簡単な仕事ではありません。でも難しくはありません。
しかし、あなたにしかできない オンリーワンの仕事が必ずあります。
仕事はちょっぴり大変でも、達成感はピカイチです。

また、「仕事は楽しく!!」が私のモットーです。1つ1つの仕事が思い出に残り、仕事を通して仲間が増え、やればやるほど仕事が楽しくなる!こんな仕事も珍しいと思います。


こんな方、来てください!

女性スタッフ大歓迎です!
弊社でもバリバリやっているスタッフがいますよ!
また、体育会系、体育会部活出身者、または、その意味合いがわかる人。
決して、軍隊の様な?(笑)会社ではありません。社会人として目上の人への敬意や配慮は大切にし、「おはようございます」の挨拶の気持ち「ありがとうございます。」という感謝の気持ちを素直に言える関係でいたいと考えています。



面接
書類選考を経て、面接でがっかりする方、、、それは、履歴書を出して、仕事をしたいと面接まで受けに来たのに、受けに来た会社の業務内容、実績すら把握をしていない人が最近、多いようです。面接でなぜこの会社を受けたのですか?とか、業務実績で感じた事は?と聞かれても答えられない人がいるようです。就職もバイト感覚なんですかね??(笑)「少なくても、この会社で仕事をしたい!」と思ったり、興味があって受けるのであれば、わからないなりにその会社の事、そう、今皆さんが読んでいる、HPや業界について調べてみるなど、そんな事が面接を受けに行く上での最低限のマナーではないでしょうか?

また、職種によるとは言いますが、大人だったら、一般常識を知る上で、ニュースをみたり新聞くらいは読みましょうね(「自分、新聞読まないんでぇ!」と、堂々と答える人がいるそうです。これも、びっくりですよねぇ!)


弊社はどんな、人が欲しいか!

こんな方はご遠慮ください。
それは、調子の良い人。ずるい人。人のせいにする人。
どれだけ、調子の良い事を言い並べても、社会の大人は見抜きます。
大人とは齢を取っただけではありません。成功、失敗、経験、学習、傾向と対策
人生の年輪を経ているからこそ、大きな人、大人になるのではないでしょうか?

調子の良い仕事をしていると、一時はうまく行きます。うまくいっているように見えます。でも、そのずるさは遅かれ早かれ、見抜かれます。
調子の良い人、ずるい人。上っ面だけの人はいりません。
また、何かあるごとに人のせいにする人は成長できないと思います



成功って何だろう

世の中には「仕事ができる人になる」、「成功する」為の、いろいろなノウハウ本が沢山出ています。
なのになぜ?勝ち組、負け組ができてしまうのでしょうか?
私は、チャンスは皆、平等にあると思っています。 そう、これを読んでくださっているあなたにも成功するためのチャンスは必ず持っている?と思っています。

例えば、道を歩いてたくさんの石ころがあるとします。
その石ころには、ただの石もあれば、磨けば輝くチャンスの石があるかもしれません。
でも、無数の石の中で、どの石を拾えばチャンスの石で、拾ったとしてもどう磨けば輝くのか?最初のうちはわかりません。
心配いりません。その見方や拾い方、磨き方はお教え出来ると思います。
しかし、最初のうちは教えてもらっても、ただの石を拾ってしまうことがきっと続く事でしょう。
状況を見て、又必ずアドバイスさせて頂きます。
最初は1000個の石を拾って1個の宝石しか拾えないかもしれません。大事なことはその1000個をめんどくさいから、どうせ、999個はただの石だから!っと諦めてしまうことだと思います。でも、アドバイスを吸収し、拾い続ける気持ちがあれば、必ず500個に1個、そして、100個に1個とチャンス石を見極める確率がきっと高くなるものです。
大切な事は簡単です。  そう「継続は力なり!」

仕事上では先輩や上司の教え、アドバイスを聞き、自分の中に取り入れ、ほんの少しの努力をする事、そして継続する事、そして自分で考える力を持つことだと思います。 簡単な事?でしょ!!誰にでもできて、誰もができない、、そんな事。

なかなかこんな簡単な事ができない人が多いのです。 だから沢山の負け組と、一部の勝ち組ができるのだと思います。


最後に

自分で考える力を持つ事。これが難しい。
義務教育を含め、最低9年、もしくは12年16年も暗記を中心に考えなくて良い教育を受けている中で自分で考える事。考えて仕事が出来る力を持つこと。

言われた事、指示された事は出来ても、自分で考え、自分で試行錯誤する事が苦手な人が多いようです。

弊社も、すべてのスタッフが自分で考え、自分で判断出来る人ばかりではありませんが、いい悪いは別として、仕事に向かう姿勢や努力だけは一生懸命なスタッフがいます。
どうか、そんな素敵なスタッフと一番出来の悪い社長?(笑)の仕事を見て、盗んでください。

いいとこは残し、悪いとこは、私ならこうやる!僕ならこう考える! そうです。
仕事を一緒にしながら見て、真似て、盗んで、やってみて、失敗して、そして考える。そう考える癖をつければ、自然と考える自分ができるのです。

もっとも大事なこと、忘れちゃいけないのは「楽しく!」です。
どんな時でも「楽しく!」する。していく。
会社の中も「楽しく!!」、携わる仕事も「楽しく!!!」
弊社で仕事をするなら、常に心に!!


さあ、あなたのチャレンジを待っています!!

(メールでのお問合せはこちら→)



人事担当者の声


皆さんこんにちは。弊社ホームページをご覧頂きありがとうございます。
何となく弊社のイメージを掴んで頂けましたでしょうか?色々感想をお持ちになっていると思います。私も人事に携わって10年の月日が流れ、11年目を迎えています。その間色々な方々と出会い、共に仕事をしてきました。これは財産だと思います。募集広告も何度か掲載し、面接も数多く実施しました。そんな経験や人材の採用に関し、他の会社の人事担当と話す機会があります。 彼らと話をするとある共通した見解があります。その中で聞いたこと、感じたこと、思ったことを少し述べてみますね。
十人十色という言葉があります。正に読んで字の如し。世の中には色々な方がいらっしゃいます。ものすごく好青年で第一印象も抜群なのに、履歴書に貼ってある写真が斜めだったり枠からはみだしていたり、誤字脱字が多かったり・・・。「たかが?」と、お思いでしょうが、会社側は「されど!」と思います。ちょっとした事ですが、そんな事すらきちんと確認できない人がきちんとした仕事ができるわけない!っと、思うものです。
どんなに良い大学を出ていても、素晴らしいキャリアを持っていても、書類選考の段階ではじくそうです。
また、雑な書き方で汚い字で書かれた履歴書、(コーヒーカップの跡がついた履歴書もたまにあるそうですよぉ! 笑)字がうまい、下手ではありません。下手な人でも一生懸命書かれた履歴書は一目でわかります。どうか、丁寧に書いてみてくださいね!それと、中途採用の募集をすると第二新卒と言う言い方で、見事に前職までの経験や実績が理路整然と書かれてありますが、それとは別に手書きで自分の入社希望ややりたい事、出来る事と出来ない事を正直に書いた方が良いかと?思います。
さて、いよいよ面接です。でも、面接の時間になっても現れず、連絡もないまま遅れて来る・・・。もうわかりますよね?やはり一社会人として、いや人としてその人の事が何となく分かる気がします。仮にその方を採用したとしても、会社としてもマイナスの要因になる事が間違いないですし、本人にとっても決してプラスではないでしょう。また、書類選考を通過し、面接を受けに来たのに会社の事を何も調べていない。業務内容、実績すら把握をしていない人が最近、多いようです。(面接でなぜこの会社を受けたのですか?とか、業務実績で感じた事は?とか聞いても答えられない人がいるようです。弊社では代表取締役の名前すら言えない方もいました。本当にびっくりです。 就職もバイト感覚なんですかね??(笑)「少なくても、この会社で仕事をしたい!」と思ったり、興味があって受けるのであれば、わからないなりにその会社の事、そう、今皆さんが読んでいる、HPや業界について調べてみるなど、そんな事が面接を受けに行く上での最低限のマナーではないでしょうか?採用を勝ち取った方でもホントにこの仕事をしたいの?うちの会社でやりたいの?って思う事があります。言われた事だけしかやらなかったり、自分で考える事をしない、考えようとしない。そんな事では弊社では通用しません。もっともっとクリエイティブに、賢く(勉強が出来るという意味では無く)いかなければなりません。仕事を、「お仕事」ととらえる方は弊社には必要はないかと思います。何事も向上心、探究心を持って業務に取り組んでくれる方、教えられた事を素直に理解し、自分の引き出しを増やしていける方、大歓迎です。「会社の為に仕事をしてるんじゃない!自分の将来の為に仕事をしてるんだ!いや仕事ではなく勉強してるんだ!」そんな熱い気持ちを持っている方が欲しいですね。
何事も最初は0(ゼロ)からのスタートです。もしかしたらマイナスかもしれません。分からない事があって当然。無い事の方が不思議です。一歩一歩確実に階段を登って下さい。迷ったら少し休憩してかまわないのです。分からない事があれば聞いて下さい。それに対して私を含め周りのスタッフはサポートしてくれるはずです。
弊社では毎年、創立記念日に新たな1年に向けスタッフ一同で目標や思いを四文字熟語に込めています。26年目を迎えた今年度は『一新紀元』です。この言葉を合言葉に、一緒にがんばりたいと思います。

皆さんのご応募、心よりお待ちしております。

 

(メールでのお問合せはこちら→)



入社2年目女性社員の声


 この会社に入社してから一年一年があっとゆう間で、本当に色々な経験を積ませてもらっていると思います。

 キャスティングという仕事柄様々な方との出会いが多く、これほど人と繋がりを持てる仕事はそう多くないと思います。
私自身本来は人見知りの引っ込み思案気質です。(多分、他のスタッフに言うと完全に否定されますが・・・笑)
 この仕事を通し気がつけば人との向き合い方を自然と身に付けられ、今は初対面の人と会ってもさほど緊張しなくなりました。

 入社した当時は女性に務まる仕事なのだろうかと思い悩んだ時期もありました。
しかし徐々に仕事に慣れ始め、初めてCMのキャスティングに関わりテレビで実際に出来上がったものを目にしたときは感慨深いものがありました。
その後も目の前にあることをこなしていくうちにできることが少しずつ増えていき、努力次第で務まる仕事だと実感しています。

 日々仕事をしていく中で、悩んだり・辛い思いをする事もありますが、それ以上の達成感や喜びを感じられるからこそ私はこの仕事を続けているのだと思います。

 

(メールでのお問合せはこちら→)